レメディー|ミネラルが作る性格

Sponsored Link

体内のミネラルのバランスが、その人の性格を作るという考えがあります。

不足したり、過剰であると、そのミネラルの「性格」が、影響するということなのですが、有害ミネラル、必須ミネラル、などのミネラルには、それぞれに性格、テーマ、働きがあり、無視できないように思えます。

有害ミネラルが過剰になると、その基調が性格体質にでてくるようです。

 

アルミニウム

テーマが乾燥です。

アルミニウムが体内に蓄積されると、

腸が乾燥して便秘になり、

皮膚が乾燥してアトピーになり、

脳が乾燥してアルツハイマーなどの痴呆症になり、

心が乾いて、むなしい、やる気がない、という性格になる、

と言われてます。

実際、痴呆老人の髪の毛からは、アルミニウムが検出されるそうです。

さらに、不良少年といわれてる子供さんたちにも、頭髪からアルミ、水銀などが多く反応がでるそうです。

何をしてもむなしい、つまらない、やる気がない、

最近、そういう子が多いですね。

ジャガイモに多く含まれています。アルミの鍋で料理を作ると危険です。

アルミ缶に入った炭酸の飲料水を飲むことで、簡単に摂取できます。

それに、水銀が加わると狂暴性が加わります。

 

 

Sponsored Link



 

水銀

テーマは分裂です。

水銀が体内に蓄積されると、マルチブルアレルギーの土台をつくるといわれてます。

膿をつくりやすく、体が冷え、代謝がわるくなります。

極端な例になると、

理性、知性、魂、感情、肉体、それぞれが調和せず、一つ一つ別々に機能するので、人や動物に対して残忍なことが平気ででき、詐欺など良心を伴わない行為が平気でできます。さらに極端になると、人を殺したいという衝動が生まれ、残忍な性格になります。

かつての欧州の貴族が恐ろしく残忍だったのは、梅毒などの皮膚の疾患を抑えるのに、水銀入りの軟膏を使用していたため、体内に水銀がたまり、それが正確になったということもあると思います。

バランスよく含有していればいいのですが、バランスが崩れると、そのミネラルの性格が影響をあたえるようです。

体内にアルミニウムや、水銀がたまっている人に、心理カウンセリングは、あんまり効果がないように思いますね。まずは排毒してから、かかった方がいいと思います。

身体一致して治療にあたったほうが早いとおもいますね。

 

砒素 アーセニカム

テーマは代謝です。不安でもあります。

身体の代謝が悪いです。

体が冷たくて常に冷えています。心は、不安でいっぱいです

刺激性のある水っぽい分泌物(鼻水、汗、尿、おりもの)が出ます。

心の代謝も悪いです。

恐怖、悩み、不安が常に心にとどまりつづけます。

代謝を悪くしている人のレメディーでもあります。

 

ホメオパシーでは、英国貴族のレメディーとも言われています。

英国をはじめ欧州の貴族は、砒素による毒殺がおおかったらしいです。

欧州の社会は、代謝が悪く資産も階級も停滞してます。

安楽死のためのレメディーでもあります。

この世にしがみついている方に与えると、この世の執着を手放し、次の世界に行きます。

地縛霊のためのレメディーでもあります。

この世への執着を手放し、次の世界に行かせるために使われることもあります。

アーセニカムを溶かした水を、お墓にかけたり、場所を清めると、

「ありがとう」

という、この世のものでない声、でお礼を言われたそうです。

 

仏陀が、壮麗な宮殿を出たとき、

病、貧、老、死、

を見ますが、アーセニカムのバランスの取れていない人はこの4つを恐れています。

アーセニカムのレメディーを摂ることで、恐れるにたらず、ということがわかるようになるそうです。

 

ミネラル検査

今回、毛髪のミネラルの検査をしてみました。 髪を送ってから、2週間後検査結果が届きました。

ここの会社さんにお願いしました。

 

必須ミネラル

マグネシムと鉄が足りなさぎみです。他はギリギリ基準値。

スタミナのなさが、バレバレです。

 

参考ミネラル

コバルトが、、、、、ない!

 

続きます

 

rays GIF
Sponsored Link
Sponsored Link