酔っ払い列伝

Sponsored Link

 

ワールドカップが日本で開催されていますが、変な人が出現したそうで、、

酔っ払った豪州人観光客が全裸でスタジアムに乱入

10/5(土) 西日本新聞|ラグビーW杯試合中、全裸で乱入 オーストラリア人の男を逮捕 大分県警

大分市で行われたラグビーワールドカップ(W杯)日本大会オーストラリア対ウルグアイ戦の試合中に裸でピッチに乱入したとして、大分県警は5日、公然わいせつの疑いで、オーストラリア人の男(24)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、5日午後4時10分ごろ、同市横尾の昭和電工ドーム大分で、下半身を露出して走り回るなどした疑い。男は容疑を認め、「ビールなどを飲んだ」と話しているという。

県警や大会組織委員会によると、観客の男は、裸にオーストラリアの国旗が描かれた法被を羽織り、観客席から飛び降りた。試合中のピッチを横切った後、再び観客席を走り、警察官に取り押さえられた。同委は試合に影響はなかったとしている。

以上

 

酔っ払い英国人観光客が、パンツ一枚で皇居に侵入をを試みて逮捕

2013年|ロシアの声|東京 酔った英国人ら 泳いで皇居に侵入試み

日曜日、東京では英国人の酔っ払い2名が逮捕された。この2名はほぼ裸の状態で、皇居のお濠を泳いでいたという。

ジャパン・タイムズ紙が伝えたところによれば、25歳のルイス・コリンと24歳のジョー・ビョルドンはパンツ一丁で皇居の壁を目指していたが、警察に発見された。

事情聴取では、彼らは観光客で、皇居のなかで写真を撮りたかったのだという。ただ、皇宮警察によれば、カメラは他のものと一緒に岸辺に置かれたままだったという。

21世紀で、よかったね。

戦前なら、不敬罪で撃ち殺されてたレベル。

 

酔っぱらったアラブ人乗客が、「イスラエルに行け」と要求

1967年、酒に酔ったアラブ人が旅客機を乗っ取り、エルサレムへ行けと要求した。当人のためを思って乗務員たちは、あそこは戦争の真っ最中なので、アラブ人であるあんたは姿を見られたら即刻撃ち殺される恐れがあると説明してやった。

「なにしろあんまり酔っぱらっていたんで、かばってやらなくてはならなかったんですよ」と機長はあとで語った。

「おかしなおかしな大記録」スティーヴン・パイルより

 

酔っ払い同士で結婚したら、配偶者補助を要求された件

2019年 VOGUE JAPAN|ニコラス・ケイジの酔っ払い結婚の妻、配偶者扶助を要求。

https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2019-04-24/nicolas-cage

ニコラス・ケイジが結婚後4日で無効申請をしていた日本人の妻が、配偶者扶助を要求しているようだ。約1年の交際を経て日本人のコイケ・エリカと先月ラスベガスで挙式していたニコラスだが、当時は泥酔状態で判断能力を欠如していたとして、その4日後には結婚の無効申請をしていた。コイケ側は結婚解消に関しては前向きのようだが、ニコラスとの交際中に就業機会を失ったうえ、過去の犯罪歴やニコラスとの交際中に別の人物とも関係を持っていたとするニコラス側の発言により評判が傷つけられたとして、扶養費及び法手続き費用を支払うようにニコラスに求めていると『TMZ』が報じている。

ニコラスの弁護団は当時泥酔状態にあったとして、「結婚許可証を入手し、式を挙げる前、2人は酩酊するほど飲んでいました。その結果、コイケがケイジに結婚を提案するに至り、自分の行動を理解する能力を欠如した状態でニコラスは衝動的な行動を取ってしまいました」と以前コメントしていた。

また裁判所文書によると、コイケはニコラスに他の人との交際や、無罪を申し立てている飲酒運転について、6月にラスベガスの裁判所に出廷する予定であることなどを含めた犯罪歴について明らかにしていなかったと指摘されている。

ニコラス・ケイジ(英)の配偶者

・パトリシア・アークエット(1995年 – 2001年)

・リサ・マリー・プレスリー(2002年 – 2004年)

・アリス・キム(2004年 – 2016年)

3番目の人が、あれですかね。日本人だと思ったら違った。しかも未成年だった、という人かな。

 

かえてきた酔っ払い

おらは死んじまっただ~♪

 

Sponsored Link
Sponsored Link