ロックダウン中のパンダ、

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




画像を分析すると、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。 ①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③朝鮮系と思われる女工作員が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


→「ブログ・でれでれ草」影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら


本日もお越しいただきありがとうございます。

新型コロナでプライバシー獲得、10年レスのパンダがついに交尾 香港

https://www.afpbb.com/articles/-/3277684?pid=22290529

香港海洋公園で飼育されるジャイアントパンダの盈盈(右)と楽楽(2009年8月9日撮影)。(c)ANTONY DICKSON / AFP

【4月8日 AFP】新型コロナウイルスの影響で休園中の香港の動物園で、10年間交尾を避けてきたパンダが、来園客がいなくなったことでプレッシャーから解放され、ケージに閉じ込められて他に大してやることもないからか、とうとう交尾した。

(中略)

香港海洋公園には、香港市政府から緊急支援106億香港ドル(約1500億円)の割り当てが決まっている。(c)AFP

 

「他に大してやることもないから」というのが、いいですね。

動物の場合、人間より聴覚臭覚視覚が優れているので、大勢の来園客に見られるというのは、ストレスでしょうね。

このニュースで驚いたののは、ここ。

「香港海洋公園には、香港市政府から緊急支援106億香港ドル(約1500億円)の割り当てが決まっている」

パンダに、お金がかかり過ぎ。

カナダの動物園は、コロナで竹が確保できないということで、パンダを返却するそうな。

和歌山の財政は大丈夫なんかな。

 

インドでは、逆に、制限されているそうな

インド動物園でトラに「社会的距離」 交尾も制限

https://www.afpbb.com/articles/-/3278567?cx_part=related_yahoo

【4月14日 AFP】米ニューヨークの動物園でトラ1頭が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、インド西部にある大型動物園でも、飼育しているトラを隔離する措置が取られている。

グジャラート(Gujarat)州にあるカムラ・ネール動物公園(Kamala Nehru Zoological Garden)の管理人はAFPに対し、「いかなる感染も避けるため、トラたちを隔離することに決めた」と説明。「また、ここで計画していた繁殖プログラムを実施していたため、つがいのトラの交尾を制限することも決定した」と語った。

(中略)

1週間前には、ニューヨークのブロンクス動物園(Bronx Zoo)で飼育されているトラが新型コロナウイルスの陽性反応を示した。新型コロナウイルスに感染したものの当時無症状だった飼育員から感染したとみられている。(c)AFP

 

PCRは、山羊でもフルーツでも、新品の綿棒でも、陽性になるんですよね。

そもそも、ウイルスに感染してるどうかを調べるものではないことは、作成した人が認めてますけどね。

インフルエンザより、死亡率が少ない、ただの夏風邪、亡くなっているのは基礎疾患を持っている平均寿命に近い方ばかり、という方もいますが、数字を見る限り、その通りだと思います。

はやく、イカサマのパンデミックが終わってほしい。

終了宣言はまだか。

 

関連記事と広告