ホロスコープ|2020年の愛子さま(下)

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




画像を分析すると、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。 ①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③朝鮮系と思われる女工作員が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


→「ブログ・でれでれ草」影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら


ホロスコープ|2020年の愛子さま(上)からの続きです。

2020年9月1日 「愛子天皇即位」「立太子」したかもしれない次期、

今が「即位」「立太子」の可能性があったかもしれない次期なのですが、その気配はありません。

 

Sponsored Link

緑丸:相変わらず、冥王星がMCにあります。土星(困難、束縛、責任、相続)と木星(幸運)も登っています。

皇室乗っ取りの陰謀は、仮に愛子様が亡くなっていても、影武者がいる限り、愛子様の死が公表されるまで続きます。

 

 

青丸:ASCに天王星(変化、改革)、

赤丸:先天のドラゴンヘッド(人生のてーま)と、進行のドラゴンヘッドが合。

先天の星と、進行の星がそれなりの相になっているのは、ここだけ。

先天の星は、しょぼいのですが、進行の強烈な星々が、MCやASCに登り、先天の愛子様のチャートや宮を挑発している感じ。

 

仮に、立太子、天皇になるとしたら、この時期だったのかも。

愛子立太子も、皇室典範改正による女性天皇、女系天皇も、失敗してますけどね。

人生のテーマが達成される、変化の相、があらわれています。

どこかで養生していると思われる、本物の浩宮徳仁が崩御したかもしれませんね。

というのも、、、

 

トランジットの太陽

トランジット法(先天のチャートの太陽を1年=1度づつ進めていき、未来を読み取る)場合、今年の愛子さんは、矢印のところに太陽が来ます。

この時期のトランジットの太陽が先天、後天の、ドラゴンヘッド(人生のテーマ)と180度の衛になり1ッ直線にならぶんですね。

珍しい相です。

①どこかで養生していると思われる、本物の浩宮徳仁が崩御した

②本来なら、ここで、明仁さんが崩御、改元、それにともない、立太子

の可能性もあったかも。

明治皇統が、奈良時代の天武系の様な終わり方をする運命だったのなら、ここで、愛子さんが立太子か、即位した可能性もあるかな、と思ってます。

しかし運命は変わるものです。悠仁様がお生まれになり、本来の決められた運命とは別のものになった可能性がたかそう。

 

 

2021年 1000日目の雅子と創価の決算期かも

抑圧の多い時期です。

令和が始まり1000日目くらいでしょうか。雅子のチャートでは、この時期、修羅場が始まり、秋篠宮家のチャートは解放のサインが出ています。

 

呪詛によってなされたこと

民主党政権=朝鮮人政権は3年3か月で天下が終わりました。

アンブーリンが、1000日で王妃の座を追われ処刑されたように、呪術で成し遂げると、おおくは、1000日ですべてを失い、人生がおわるのかもしれません。

呪術によって何かが実現した場合、たしかに、その通りになるのですが、結果としてすべてを失うことになります。

例1 アン・ブーリンは王妃になれたが、1000日目で処刑

例2 民主党政権 1000日目で解体。以後、朝鮮系帰化人政権は永遠に断たれたし、本国の半島もオワコン

例3 1000日ではないのですが、安倍ちゃん2015年8月27日呪殺会開始→5年後8月28日安倍ちゃん辞任、

しかし、それによって、より強硬なガースーが首相になり、安倍ちゃんの第三期の可能性も生まれ、支持率は回復、次の選挙は圧勝まちがいなし。自公連立が解消される可能性高い。

賞賛、評価、休養、、、辞任することにより、安倍ちゃんはすべてを手に入れました。

 

2021年9月1日の、愛子様のチャートをみてみましょ

興味深い相を作ってますが、ほぼ、令和1000日目になります。予定されている東京五輪が終わったころかな。

創価学会や朝鮮も、それなりのことがあるのかも。

 

緑丸:相変わらず、冥王星がMCにあります。

青丸:進行の土星(困難、責任)と、先天の海王星(ゴシップ、宗教、)が合0度

影武者制度がばれるかも?

オレンジの丸:進行の木星(幸運)と、先天の火星(闘争)と天王星(革命、変化)が0度の合

幸運の星・木星が、闘争などを緩和してくれそう。創価の陰謀が終わることで、解放されるかも。

赤丸:進行のドラゴンヘッド(人生のテーマ)と、先天の土星(困難、束縛)が0度の合

人生のテーマ=「女性天皇、皇室を朝鮮王朝に上書き乗っ取り」、が、暗礁に乗り上げて失敗するという相だと思います。

愛子様として活動している女性が、影武者であることが拡散するか、創価学会に何かあるかもしれませんね。

 

2023年5月1日 活動していない感が満載

MCに居座っていた冥王星が離れていきます。

ASCにドラゴンヘッドが登っていますが、、相変わらず、重要な星が、先天の星と相を作らない日が続きます。

ご年齢からみて、のび太くんとのご成婚が決まる可能背もあるかもしれませんね。

ASCにドラゴンヘッドは、「新しい人生のテーマ」の出発とも取れます。

 

2024年1月 ナルちゃん崩御→改元の可能性が高い次期の愛子様

MCに居座り続けた冥王星も、移動し、影響力を失います。

主要な皇族が、強烈な相を作る時期なのですが、愛子さんはスルー。

ASCに、進行の木星が登ってるので、幸運期ではあるのですが、相変わらず、愛子さんの先天の星々と、相を作らないんですね。

オリジナルは亡くなっている可能性が高いと思う。

ダブルが生き残り、愛子様、をやってるにしても、悪い風にはならないのでしょうが、女性天皇はないと思われ。

ASCに木星は、結構な吉相ですが、とてもとても、紀子様の強烈なチャートには太刀打ちできません。

木星がASCにあるので、BFの、のび太君とご成婚して民間人に、というコースはありかも。

 

皇族に関する、気になる夢を見ましたので、書いてみました。

関連記事と広告