レメディー|血の浄化

Sponsored Link

お久しぶりです。しばらく更新が止まり失礼しました。

今回は、血の浄化を取り上げたいと思います。

血がアルカリ性のサラサラの方は病気になりようがないとか。千原学説のとおり、万病は血の濁り、酸化にあるのだと思います。

 

血液は2つあり、動脈血と静脈血があります

動脈血 

肺で浄化され、心臓を通って体の各部に送られる血液。

明るい赤い色の血液です。

 

静脈血

全身に酸素を供給した後の、二酸化炭素を多く含んだ血液。

黒みがかった色の血液です。

血の浄化をたすけるレメディーはいくつもありますが、種類別に分けてみました。

血液浄化を目的としているなら、12XなどのXフォームか、6C、30cなどの低いポーテンシーのほうがお勧めです。

宝石のレメディーによる

Ruby(ルビー・動脈血)

怒り、胃、第三チャクラ、

 

Eme(エメラルド・静脈血)

ストレス、硬化、嫉妬、心臓、ハートチャクラ、

 

私ならこう飲む

・朝:Ruby(ルビー)30c

・夜:Emer(エメラルド)30c

一本のみきったらポーテンシーを変えてつづけるか(6c→30Cなど)、ほかの浄血レメディーを試す。

 

ミネラルのレメディーによる

Cob(コバルト・ストレス、血)

Nat-bic(ナットビック・ドロドロの血を浄化)

私ならこう飲む

朝:Cob(コバルト)12X

夜:Nat-bic(ナットビック・ドロドロの血を浄化)12X

一本のみきったらポーテンシーを変えてつづけるか(12x→6c→30c など)、ほかの浄血レメディーを試す。

 

植物系・キク科のレメディーによる

Arn(アーニカ・動脈血)

Echi(イキネシア・敗血症『ロータス・マテリアメディカ Ver2』)

 

私ならこう飲む

・朝:Arn(アーニカ)6c

・夜:Echi(イキネシア)6c

一本のみきったらポーテンシーを変えてつづけるか(6c→30Cなど)、ほかの浄血レメディーを試す。

 

動物系・蛇のレメディーによる

Lach(ラカシス・静脈血)

静脈血、静脈、心臓、循環、左に疾患が出る、愛情深く同時に嫉妬深い、更年期の問題、

※Emer(エメラルド)に似ています。

 

私ならこう飲む

・朝:Lach(ラカシス)6c

一本のみきったらポーテンシーを変えてつづけるか(6c→30Cなど)、ほかの浄血レメディーを試す。

 

癌マヤズム

Carcカシノシン(癌で作ったレメディー)

疲労困憊、ストレス、心や感情の硬化、身体の硬化、腫瘍、内部にエネルギーがむかい硬化する、

 

私ならこう飲む

・朝:Carc(カシノシン)30c

一本のみきったら「数か月あけて」、ポーテンシーを変えて飲む(6c→30c)。

あるいは、ストレス時に随時頓服で飲む。

 

背中になにかいる

very funny GIF
Sponsored Link
Sponsored Link